メガソーラー採算

屋根貸し

太陽光発電を設置する上で一番のネックは何か?
ずばり「初期投資費用」です。
最初に掛かる費用が多くて設置したいが設置出来ない方が大勢います。
そして現在「初期投資費用」を軽くする、または0にするビジネスが多く存在します。
その代表が「屋根貸し」と「太陽光リース」になります。
最初に言いますが、売電目的で設置しようとしている方には不向きではないでしょうか。
売電目的以外の方が対象になるでしょう。
確かに、「初期投資費用」は軽くなります。
ですが、肝心の売電利益は通常に設置するよりもかなり低くなるでしょう。
また東京都なども屋根貸しセミナーを開催しているのでそちらに参加すれば明細がわかると思います。

 

 

そもそもメガソーラーは採算とれるのか?と思っている方へ

現在のメガソーラー市場

既に参入しているメガソーラー事業者の現状

世界の太陽光市場(日本のこれから)

 

この様な観点から当サイトのトップページで詳しく解説していますのでご覧になってみて下さい。
メガソーラーは採算が取れるのか?

メガソーラー採算

 

どこに見積もり依頼されるか決めかねている方は、一度タイナビで複数の販売店へ見積依頼される事をおすすめします。

              メガソーラーの利益

設置実績No.1(85,200件)

登録販売店数No.1(384社)
顧客満足度No.1(92.3%)

 

タイナビなら最大5社へ無料でシュミレーション・見積もり依頼ができ、複数社のシュミレーションを比較できます。もちろん無料です。

 

※入力項目で不明な所は「わからない」という選択肢が用意されてるので安心です。
              メガソーラーの利益
⇒メガソーラーを無料で一括見積もり【タイナビNEXT】の詳細を見る

 

相談者の方の中には、
太陽光発電の一括見積もり(シュミレーション)=申し込み??
と思っていらっしゃる方も多いのですが、
「検討材料集め」ですので、気軽な気持ちで依頼してみましょう!

 

 

 

 

【おすすめ記事】

メガソーラーで成功する秘訣は「販売店選び」

メガソーラーはこんなに儲かる?

メガソーラーに補助金は出るの?

メガソーラーの現状と今後について【トップページ】


ホーム 施工販売店の選び方 太陽光発電はこんなに儲かる! メガソーラー 価格・比較なら