メガソーラー採算

メガソーラー 補助金

節電意識が高まる

メガソーラーに補助金はでるのか?

 

現在、私の知る限りメガソーラーを設置した場合の補助金に関する情報は
入っておりません。

 

なぜ補助金が出ないの?

補助金のそもそもの目的は、クリーンエネルギーの普及です。

 

国の考えはこうです。

住宅用 ⇒ 補助金で普及を目指す。

産業用 ⇒ グリーン投資減税と全量買取制度で普及を目指す。

 

産業用太陽光発電は、「全量買取」という利益率の高い制度で普及していくというのが今のところの国の考えです。

 

そこで気になるのはやはり、
「メガソーラーはそもそも採算が取れるのか?」という点だと思います。

 

現在のメガソーラー市場

既に参入しているメガソーラー事業者の現状

世界の太陽光市場(日本のこれから)

 

という観点から当サイト記事で詳しく解説していますので是非ご覧下さい⇒メガソーラーの採算について

 

賢い選択が必要です

節電意識が高まる

補助金が出ない事も、それを考慮してもメリットがある事もわかりました。

 

この状況ではより一層の賢い選択が必要になります。

 

メガソーラー(産業用太陽光発電)を設置する場合に、

大規模の設置工事をどこに頼むか?
低価格で安心した施工ができる業者はどこなのか?

 

補助金が出ない今、少しでも低価格で信頼できる業者に頼みたいですね。

 

知り合いの建設会社で頼む?

取引先に頼む?

 

メガソーラーの施工は、地上設置がメインですから、どのような基礎工事・架台設置など
複雑な工事が入りますので、実績のある業者に頼むのが重要です。

 

インターネットなどで安いと販売している販売店に頼むべきなのか?
しっかりとした実績のある業者に頼むべきなのか?
メガソーラーの場合は、電気工事・建設関係の免許を持っている業者に頼まないと
いけません。その点もご注意下さい。

 

注意点

大手の建設会社に頼むのも良いですが、価格が高い場合もあります。

 

⇒建設・電気に強い施工会社
⇒メガソーラーの販売実績

 

これが必要不可欠です。

 

メガソーラーは、複数社の(最低2〜3社以上)と比較する事をお勧めします。
既にご希望のメーカーがある場合でも、そのメーカーを含めた複数社から見積もりも取れます。
相見積もりにする意味でも下記の一括見積もりサイトをご利用下さい。

 

そもそもメガソーラーは採算とれるのか?と思っている方へ

現在のメガソーラー市場

既に参入しているメガソーラー事業者の現状

世界の太陽光市場(日本のこれから)

 

この様な観点から当サイトのトップページで詳しく解説していますのでご覧になってみて下さい。
メガソーラーは採算が取れるのか?

メガソーラー採算

 

どこに見積もり依頼されるか決めかねている方は、一度タイナビで複数の販売店へ見積依頼される事をおすすめします。

              メガソーラーの利益

設置実績No.1(85,200件)

登録販売店数No.1(384社)
顧客満足度No.1(92.3%)

 

タイナビなら最大5社へ無料でシュミレーション・見積もり依頼ができ、複数社のシュミレーションを比較できます。もちろん無料です。

 

※入力項目で不明な所は「わからない」という選択肢が用意されてるので安心です。
              メガソーラーの利益

 

⇒メガソーラーを無料で一括見積もり【タイナビNEXT】の詳細を見る

 

相談者の方の中には、
太陽光発電の一括見積もり(シュミレーション)=申し込み??
と思っていらっしゃる方も多いのですが、
「検討材料集め」ですので、気軽な気持ちで依頼してみましょう!

 

 

 

 

【おすすめ記事】

メガソーラーで成功する秘訣は「販売店選び」

メガソーラーはこんなに儲かる?

メガソーラーに補助金は出るの?

メガソーラーの現状と今後について【トップページ】


ホーム 施工販売店の選び方 太陽光発電はこんなに儲かる! メガソーラー 価格・比較なら