メガソーラー採算

農地転用

農地や畑に産業用太陽光発電(メガソーラー)を導入したいという方が非常に多いのですが、
その場合「農地転用」をする必要があります。

 

手続き内容や用意しなければならないものを説明します。

 

1・手続きする場所

「農地転用」の手続きをする場所なのですが、各市町村に「農業委員会」というものが設置されていますので、お住まいの役所などで手続きする事が出来ます。

まずはお住まいの県の役所に電話して、ご自分がどこで手続きができるか確認しましょう。

 

2・農地転用許可の手続き

手続きの流れなのですが、以下の許可が必要になります。

 

・都道府県知事の許可
・農林水産大臣(地方農政局長等)の許可
・農業委員会への提出(市街化区域内農地の転用)

 

3・農地転用許可申請を行う際の添付書類

・法人にあっては、定款(寄付行為)及び法人の登記事項証明書
・申請に係る土地の登記事項証明書
・申請に係る土地の地番を表示する図面
・転用候補地の位置及び附近の状況を示す図面(縮尺50,000分1〜10,000分の1程度)
・転用候補地に建設しようとする建物または施設の面積、位置および施設間の距離を表示する図面(縮尺500分1〜2,000分の1程度)
・転用事業を実施するために必要な資力及び信用があることを証する書面
・所有権以外の権原に基づく申請の場合には、所有者の同意書
・耕作者がいるときは、耕作者の同意書
・転用に関連して他法令の許認可等を了している場合には、その旨を証する書面
・申請に係る農地が土地改良区の地区内にある場合には、当該土地改良区の意見書
・転用事業に関連して取水または排水につき、水利権者、漁業権者その他関係権利者の同意を得ている場合には、その旨を証する書面
・その他参考となるべき書類

 

4・農地転用の相談窓口

以下が各地域の農地転用の相談窓口になりますので、その他わからないことはそちらに連絡してみてください。

農林水産省 03-3502-8111(内線5532)
東北農政局  022-263-1111(内線4062)
関東農政局 048-600-0600(内線3411)
北陸農政局 076-263-2161(内線3424)
東海農政局 052-201-7271(内線2517)
近畿農政局 075-451-9161(内線2420)
中国四国農政局 086-224-4511 (内線2520)
九州農政局 096-211-9111(内線4625)
沖縄総合事務局 098-866-0031(内線83289)

 

 

そもそもメガソーラーは採算とれるのか?と思っている方へ

現在のメガソーラー市場

既に参入しているメガソーラー事業者の現状

世界の太陽光市場(日本のこれから)

 

この様な観点から当サイトのトップページで詳しく解説していますのでご覧になってみて下さい。
メガソーラーは採算が取れるのか?

メガソーラー採算

 

どこに見積もり依頼されるか決めかねている方は、一度タイナビで複数の販売店へ見積依頼される事をおすすめします。

              メガソーラーの利益

設置実績No.1(85,200件)

登録販売店数No.1(384社)
顧客満足度No.1(92.3%)

 

タイナビなら最大5社へ無料でシュミレーション・見積もり依頼ができ、複数社のシュミレーションを比較できます。もちろん無料です。

 

※入力項目で不明な所は「わからない」という選択肢が用意されてるので安心です。
              メガソーラーの利益
⇒メガソーラーを無料で一括見積もり【タイナビNEXT】の詳細を見る

 

相談者の方の中には、
太陽光発電の一括見積もり(シュミレーション)=申し込み??
と思っていらっしゃる方も多いのですが、
「検討材料集め」ですので、気軽な気持ちで依頼してみましょう!

 

 

 

 

【おすすめ記事】

メガソーラーで成功する秘訣は「販売店選び」

メガソーラーはこんなに儲かる?

メガソーラーに補助金は出るの?

メガソーラーの現状と今後について【トップページ】


ホーム 施工販売店の選び方 太陽光発電はこんなに儲かる! メガソーラー 価格・比較なら